ネタバレなしの小説レビュー

小説「TATSUMAKI 特命捜査対策室7係/曽根 圭介」を読んでみた

曽根圭介さんの小説「TATSUMAKI 特命捜査対策室7係」を読みました。 あらすじ。 鬼切壮一郎は新人刑事として捜査一課に配属になる。一課といっても殺人捜査係ではなく、「未解決事件」を専門に扱う特命対策室だった。配属初日、壮一郎は...
グルメブログ

バーガーキング「クワトロチーズワッパーセット」を食べてきた

バーガーキングで「クワトロチーズワッパー」のポテトMセット(990円)を食べてきました。 18時頃に行ったのですが、レジはそこそこ混んでいて、私の前に4名ほど並んでいました。 注文し番号札を持って待っていると10分ほどで呼ばれま...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「ブラックボックス/篠田 節子」を読んでみた

篠田節子さんの小説「ブラックボックス」を読みました。 あらすじ。 あなたの食卓で、今、何が起きているのか―― 完璧にマニュアル化されたハイテク農場で安定的に生産され、 徹底的に衛生管理され、冷蔵庫並みに冷えた深夜の野菜工場で ...
グルメブログ

餃子の王将「キムチ焼き飯と餃子」を食べてきた

餃子の王将に行ってきました。 時刻は19時。 店内はそこそこ賑わっており、家族連れがメインでした。 9月後半ということもあり、店内は冷房が切ってあるのか、少し暑く感じました。 私は席に着くと店員さんを呼び、キムチ焼き...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「神鳥(イビス)/篠田 節子」を読んでみた

篠田節子さんの小説「神鳥(イビス)」を読みました。 あらすじ。 夭逝した明治の日本画家・河野珠枝の「朱鷺飛来図」。死の直前に描かれたこの幻想画の、妖しい魅力に魅せられた女性イラストレーターとバイオレンス作家の男女コンビ。画に隠された...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「アリス殺し/小林 泰三」を読んでみた

小林泰三さんの小説「アリス殺し」を読みました。 私が小林さんの作品を読むのはこれで、三作目になります。 そして、すっかり小林ワールドにハマってしまいました。 ここまで三作読んでみて思うことは、おそらく小林さんの作品は好き嫌...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「人獣細工/小林 泰三」を読んでみた

小林泰三さんの小説「人獣細工」を読みました。 小林さんの作品は「記憶破断者」以来、これで2作目なんですが彼のファンになりそうです。 あらすじ。 パッチワーク・ガール。そう。わたしは継ぎはぎ娘。その傷痕の下には私のものではない臓...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「きみの友だち/重松 清」を読んでみた

重松清さんの小説「きみの友だち」を読みました。 あらすじ。 わたしは「みんな」を信じない、だからあんたと一緒にいる――。足の不自由な恵美ちゃんと病気がちな由香ちゃんは、ある事件がきっかけでクラスのだれとも付き合わなくなった。学校の人...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「世にも奇妙な君物語/ 朝井リョウ」を読んでみた

朝井リョウさんの小説「世にも奇妙な君物語」を読みました。 私は朝井さんの作品を読むのが初めてだったのですが、とても楽しめました。 あらすじ。 いくら流行っているからといって、経済的にも精神的にも自立した大人が、なぜ一緒に住むの...
ネタバレなしの小説レビュー

小説「藁にもすがる獣たち/ 曽根圭介」を読んでみた

曽根圭介さんの小説「藁にもすがる獣たち」を読みました。 私の中で、曽根さんの作品にはハズレがないです。 どれもこれも面白い。 あらすじ。 サウナの客が残していったバッグには大金が!?持ち主は二度と現れず、その金で閉めた理...