吉野家の季節限定メニュー「牛カルビ生姜焼き丼」を食べてみた

グルメブログ

またもや、吉野家に行ってきました。

牛丼屋には久しく行っていなかったのに、最近よく行きます。

前回行ったのと同じ曜日同じ時間帯だったのですが、その日の店内は混みあっていました。

前回のガラガラが嘘のよう。

まあすぐに座れたので、「超満員」というほどではありませんでしたが、席はほとんど埋まっていました。

さすが夕飯時。

席に着くと、私は季節限定メニューの「牛カルビ生姜焼き丼」の大盛りを注文。

店内は混んでいるし、牛丼と違ってひと手間かかるメニューなので、すぐには出てこないかなと思っていましたが、5分と待たずに運ばれてきました。

さすが「安い、うまい、早い」の元祖。

私が生姜が大好きなので、もっと多めに入れてほしかったという不満な点はあったものの、全体的にクオリティーは高めでした。(もちろん、足りない分は紅ショウガを足しましたよ。)

シャキシャキのキャベツのサラダと、コッテリカルビの相性が良く、箸が進む進む。

あっという間に完食です。

大盛りを頼んだのですが、私には少し足りなかったので次回頼むことがあれば特盛を頼みたいと思います。

大盛りを食した直後に、もっと食べたくなるくらい美味しいメニューです。

季節限定の物らしいですが、個人的には「スタメン入りしても良いのでは?」と思えます。(もしもスタメン入りする際は、生姜を増やしてもらえると幸いです)

ごちそうさまでした。